就活・転職

元googleの人もプログラミング独学は挫折し続ける3つの理由

やべっち(@yabecchi312)です!

 

最近、あるプログラミングスクールをインタビューをした時に、

アメリカのgoogleで働き、今はサンフランシスコのシリコンバレーでスタートアップの会社で働いている日本人の話を聞きました。

 

その方は、自分でプログラミングの勉強に独学で挑戦し続けて、何回も挫折をし続けたみたいなのです。

最終的には友人の大学生に教えてもらったみたいなのですが、プログラミングを教えてもらえるような環境がもしあったら絶対にお金を払って投資しますと話していたそうです。

 

もちろん、その方は初心者向けの参考書がもしかしたらなかなか見つけることができなかったのかもしれませんが、それだけ優秀な人でもプログラミングって挫折するんだなと深く考えるようになりました。

 

今未経験からプログラミングを勉強しようとする人で独学で挑戦しようとするとかなり苦労すると思います。

私も28歳から未経験でプログラミングを勉強し始めて、結局プログラミングスクールに通いましたが、今振り返るとプログラミングは誰かに教えてもらわないとgoogleに行っているような優秀な人でも挫折します。

 

未経験アザラシ
未経験アザラシ
プログラミングってやっている人は増えているけど、そんなに難しいならやる気失せるなー。プログラミング挫折率は90%と言われているらしいし。
Webエンジニア船長
Webエンジニア船長
今はプログラミング教材もかなり良いものが揃ってきて挫折しにくくなっていますが、まずはプログラミングが挫折する3つの理由を経験を元にお伝えして、挫折しない仕組みを作る方法をお話します!

 

🔽おすすめスクールはこちら🔽

Webエンジニアになるためのライザップ的なコンテンツランキング!

  1. TECH::EXPERT【70日で一番スキルが身につく】
  2. DIVE INTO CODE 【一番スキルアップが可能】
  3. DMM WEBCAMP(旧:WEBCAMP PRO) 【就職サポートが熱い】
  4. 3ヶ月10万円で受講できる転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】【一番安い!コスパ最強】
  5. 侍エンジニア塾【マンツーマンでいきなりフリーランスも可能】

プログラミングに挫折する3つの理由【その解決方法とは】

1.環境構築が難しすぎる

2.わからない言葉・概念が連続で続く

3.エラー問題が解決できない

1.環境構築が難しすぎる

環境構築は初心者にとって一番躓きやすくて、参考書を買ってやったとしてもその通りにうまくいかないことが結構あります。

多分参考書から始めたらここでほとんどの人が挫折します(^◇^;)

 

最近「virtual box」という仮想環境に「centOS」を入れる環境構築をしていたのですが、かなり苦戦をしました。

そこから1ヶ月放置してもう一度やってやっと出来た感じです。

 

私はもうプログラミングを勉強して5ヶ月(2018年11月時点)は経っている人です。それでも環境構築を未だに苦戦してしまうくらいなので、プログラミング未経験からいきなり環境構築を始めてしまったら当然死にますよね(^◇^;)

Webエンジニアになりたい方は、ポートフォリオという自分の成果物を作成する必要があります。

ポートフォリオを作るのに最初は自分のパソコンで環境構築しないといけないのでハードルが高かったりします。

 

解決策

環境構築ができるようになるためには、事前知識として知っておかなければいけないことがたくさんあるので、プログラミングスクールに行くか、できる人に見てもらうのが良いです。

ぶっちゃけ初心者のうちはここに時間をかけないで、プログラミングを書くことに時間をかけましょう!

 

2.わからない言葉・概念が連続で続く

 

プログラミングはわからない言葉がものすごく多く、イメージをつかみ取るのにすごく時間がかかります。

勉強ってわからない言葉がずっと続くとどんどんやる気がなくなってきませんか?(^◇^;)

わかるまで先に進めないと思ってそこで立ち止まるとプログラミングは本当に進みません。

 

わからなくても良いからとりあえず先に進んで、あとでもう一周しようという勉強方法でないと絶対に前に進めないです。

そういった辛い期間がしばらく続くんですよね(^◇^;)

でもその期間が過ぎると急に繋がる瞬間がきて、プログラミングがめっちゃ楽しくなる瞬間があります。そこまで行かなくて挫折してしまう人が多いです。

 

3.エラー問題が解決できない

プログラミングの勉強を進めていくと必ずエラー問題が起きます。

初心者の場合、エラー問題を解決するのに1日かかったりとか普通にあります。

しかもエラー問題が発生するとそこから開発が進まないんですよ。

 

しかし、経験者が見たら2秒でわかるエラー問題だったりすることがほとんどです。

エラー問題はたくさん経験した分成長します。

また、どこにエラーの原因があるのか問題の切り分けが出来ないとものすごく難しいので、ここで向いていないと感じる人も多いと思います。

解決策

できる人にすぐに質問する!

 

【プログラミング勉強】3つの基礎が出来ればプログラマー認定やべっち(@yabecchi312)です! プログラミングをこれから勉強する人にとって、どの言語から勉強して何を抑えれば良...

プログラミングに挫折したくないならまずはProgateをやろう!

未経験アザラシ
未経験アザラシ
もう独学でプログラミングやるの無理ですね。。。
webエンジニア船長
webエンジニア船長
いや、無理ではないですよ。でも教えてもらえる環境があったほうが効率的に技術を身につけることが出来ます。

 

まずはProgateからやってみてプログラミングの楽しさを体感してみましょう。

もう何回も他の記事で言っているのですが、まずProgateを使ってプログラミングに向いているのかどうか確認した方が良いです。

プログラミングは勉強の仕方がわかれば簡単なのですが、それでもどうしても出来ないという人はいるんですよ。

 

Progateは月額1000円の投資でかなりたくさんのことをWebサイトの画面周りのことを学ぶことが出来て、レベルも上がってくるのがゲームやっている感覚でコードを書けるので楽しいです。

どんなに大変でも100レベルまでは頑張ってやって、本当に自分が今後プログラミングで食べていきたいのか確認しましょう!

 

Progateはこちら🔽

【Progateの後】プログラミングは圧倒的に有料スクールが効率的

 

未経験アザラシ
未経験アザラシ
progate楽しい!プログラミングをこれからも勉強して仕事ができるようになりたいけど、この後どうしたら良いの?
webエンジニア船長
webエンジニア船長
その後はポートフォリオを作るためにアプリ開発を自分でやってみるのが良いですが、

現在はプログラミングの勉強環境が整っているのでプログラミングに対してはどんどんお金をかけた方が圧倒的に効率が良いです!

 

有料のプログラミングスクールは高くてどこのスクールにしようか迷います。

よく私のもこのような質問がくるのですが、

これは実際にプログラミング教室に足を運んで自分の目で確かめるのが早いです。

 

 

一番安いスクール(教材)と言えるのは「Skill Hacks」でしょう。

これはオンラインの動画教材を使ってやります。

これでWebエンジニアとして転職するためのポートフォリオ作成する基礎ができます。

仕事をされている方も仕事をしながら勉強できるのでおすすめです。

詳しくはこちら🔽

【プログラミング講師イチ押し】学習コスパ最強の教材を徹底解説!やべっち(@yabecchi312)です! 私は副業でプログラミング講師をしているのですが、プログラミング初心者にとって挫...

いつでも誰かに聞くことができる環境があることが重要!

最後に:プログラミングは絶対にお金をかけたほうが良い理由

 

プログラミングは何度も話しますが、お金をかけた方が効率的に勉強できます。

今はプログラミングを学んでいる人が急増しているので、早くスキルを身につけて現場経験を積んでスキルアップをしていった方が有利になります。

もちろん無料プログラミングスクールもあってここでもしっかりスキルを身につけることは可能です。

しかし、Webエンジニアを目指したい人は有料プログラミングスクールが絶対良いでしょう。

その理由はこちら🔽

無料プログラミングスクールの闇を暴露!有料を勧める3つの理由やべっち(@yabecchi312)です! 無料プログラミングスクールは無料でプログラミングを学ぶことが出来るだけでなく、...

 

プログラミングで年収1000万円を超える賢い生き方【無料公開】

プログラミングは市場価値を上げるのにとても再現性が高いスキルです。

ぶっちゃけ市場価値なんて私はどうでもいいですが、やりたいことをやるためには市場価値がないと生きていくのが難しい現実があります。

プログラミングは副業がかなり簡単になり、フリーランスエンジニアになってリモートワークや月収100万稼ぎながら自由に働いている人も多いです。

私も副業合わせたら年収1000万円のフレーズにプログラミングを始めて一年で達成しました。

プログラミングを使ってフリーランス・副業・転職していく賢い生き方を無料公開します!