副業で稼ぐ簡単な方法

【プログラミング副業で収益5万円まで】未経験でも稼ぐ方法は簡単

やべっち(@yabecchi312)です!

 

2018年、副業が解禁されて、副業に対する関心が強まり、副業に関するイベントも増えてきました。

私の場合、2018年12月のブログ収益が10万円、プログラミング講師の収益が5万円で、今は毎月副業で15万円の収益があり、伸ばし続けています。

ブログもプログラミングも始めてから6ヶ月程度で、ここまでの収益を獲得出来ました。

その実績もあって、イベントに登壇させて頂いてます。

 

私の場合、もちろん収益を出すことを意識していましたが、それよりもずっとスキルアップをしながらやりたいことをひたすらやっていたら、副業を趣味みたいに楽しみながらできています。

この記事は、「副業でまずは5万円以上を稼ぐ」にフォーカスを当ててお伝えします

私もそうでしたが5万円まで稼ぐのって、とてつもなく大変な気がしますが、ぶっちゃけやってみると結構簡単です。

 

 

今回は、出来る限り再現性の高い方法で、全くの未経験からプログラミングという技術を身につけて、副業で収益5万円まで稼ぐ具体的な方法をお話しします!

5万円まで稼ぐと、その後も簡単に10万円以上収益を伸ばすことが可能なので、副業されたい方は必見です٩( ‘ω’ )و

🔽おすすめスクールはこちら🔽

Webエンジニアになるためのライザップ的なコンテンツランキング!

  1. TECH::EXPERT【70日で一番スキルが身につく】
  2. DIVE INTO CODE 【一番スキルアップが可能】
  3. DMM WEBCAMP(旧:WEBCAMP PRO) 【就職サポートが熱い】
  4. 3ヶ月10万円で受講できる転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】【一番安い!コスパ最強】
  5. 侍エンジニア塾【マンツーマンでいきなりフリーランスも可能】

月5万円増やすのは、正社員より副業の方がずっと簡単

収入源を増やしたくて副業をやりたい方は多いと思いますが、以前こんな面白いツイートを見かけました。


一旦、この某会社の経営者の人格とかは置いておいて、「副業で収入あげる方が昇給するより簡単。」という発言は真実だと思います。

 

実際、20代~30代の方が収入を毎月の収益を5万円上げようとすると、たくさん残業するか昇進するしかありません。

しかし、正社員だと昇進するのに数年はかかります。(企業によるけど)

 

それに対して、副業はちゃんと正しい方法でやれば、月5万円は6ヶ月あれば簡単にいくはずです。

 

副業をやったら単純に労働時間が増えるのではと思うかもしれませんが、

副業には、収益を出す以外に3つのメリットがあります。

  1. スキルが向上する
  2. 本業で学んだことをアウトプット出来る
  3. 自分でビジネスが出来る

 

特にプログラミングに関しては、①と②が当てはまるのでまだ経験やスキルが足りないエンジニアにとって、副業は素晴らしいアウトプットの場です。

 

また、「自分でビジネスが出来る」という経験がとても重要で、

会社に所属していると、どんなに頑張ってもその成果は、会社のものです。

 

 

しかし、自分の商品を持ち、そのために自分の頭で考えて集客をして商品を売るという経験は、大きな財産になり、収入に繋がりやすいです。

正社員で残業をたくさんして収入を上げようとするよりも、副業をやった方がずっと資産になります。

 

今回は、プログラミングというスキルを副業にするために、未経験からどうやって月5万円を稼ぐかということに焦点を当ててお伝えしますが、

その後さらに収益を増やしたい方は、ぜひそこからどうやって自分の商品を生み出して、ビジネスにしていくかを考えましょう!

 

まずは、その土台となるプログラミングというスキルを副業にするまでの具体的な方法を教えちゃいます٩( ‘ω’ )و

 

【プログラミング副業で収益5万円まで】簡単に稼ぐ方法を無料公開

もう一度繰り返しますが、月5万円の収入を増やすなら、正社員より副業の方が圧倒的にイージーです。

特に、プログラミングはしっかり3ヶ月以上勉強すれば、6ヶ月で月5万円の収益にするのは簡単です。

 

もし、完全未経験からプログラミングを使った副業を始める場合、この2つが現実的で再現性が高いです。

webエンジニア船長
webエンジニア船長
プログラミングを使ったオススメの副業はこの2つです。
  1. Web製作
  2. プログラミング講師・メンター

 

上の2つは、未経験からでも簡単に手をつけられるところなので、この2つを中心にどのようなスキルを身につけるべきかを解説します٩( ‘ω’ )و

 

プログラミングを副業にするなら、身につけるべきスキルは?

まず、未経験からプログラミングを仕事にする場合、実績がないので仕事を見つけるのは簡単ではありません。

 

そのため、プログラミングスキルを身につけたからといって仕事が見つかる訳ではないです。

Web制作やプログラミング講師を仕事にするためにどういった能力が必要なのかも具体的にお話します!

Web製作を副業にするために、身につけるべきスキルは?

webエンジニア船長
webエンジニア船長
Web制作をする上で、身につけるべきプログラミングスキルはこの3つです。
  1. HTML/CSS
  2. Bootstrap
  3. WordPress

 

この3つのスキルをしっかり身につけたら、副業で10万円を出すのも全然可能です。

しかも、このくらいのスキルなら独学でも1~2ヶ月勉強すればある程度できるようになります。

 

もし独学でやる場合は、Progateドットインストールの2つ使えば十分でしょう。

しかし、可能ならプログラミングスクールに通うのが効率的にスキルを上げられます。

 

また、Web制作を副業にする場合、どうしてもプログラミングスキルだけでは仕事を獲得することができません。

  1. 情報発信力
  2. 営業力

 

結局、実績や信用がないと、いくら案件が多くても未経験から仕事をもらうのが難しいです。

Web制作を自分が誰かにお願いすることを考えて欲しいのですが、やっぱり単価が安かったとしても信頼できる人にお願いしたいですよね。

では、まだ実績がないのにどうやって信用を獲得するかというと、それは自分が作ってみた成果物を見せるポートフォリオを作成して、情報発信をすることです。

 

また、クラウドソーシングを利用すれば、単価は安くても実績作りが出来るので、とにかく仕事を獲得するためにどんどん自分からアプローチする営業力も必要です。

 

まずは、1ヶ月〜3ヶ月はとにかく勉強。

そして、仕事を獲得するためにひたすら情報発信やクラウドソーシングでアプローチしまくりながら、とにかく勉強。

少なくとも100時間の勉強時間は確保したいところです。

また、PHPも勉強できると、WordpressがPHPで書かれているのでできることが増えます。

これを繰り返していれば、6ヶ月で月5万円以上は全然可能なはずです٩( ‘ω’ )و

プログラミング講師を副業にするには?

今2019年、プログラミングを学びたい方が急増していて、教える方が全然足りていない状況です。

 

そのため、3ヶ月以上プログラミング勉強にしっかり投資した方で、以下2つのスキルを抑えられれば、誰でも教える側になることが可能です。

  1. プログラマーとして就職できるレベルのプログラミングスキルを身につける
  2. 教える力がある

 

プログラミングスキルは、当然あるべきですが、プログラミングスクールに通ってエンジニアとして就職が出来るレベルである方も、プログラミング講師になれます。

ちなみに私がそうで、スクール卒でもプログラミング講師になっています。

講師といっても、オンライン家庭教師や質問にだけ答えるメンターの人もいます。

 

プログラミングを未経験から勉強するのは、何から始めてどう勉強していくべきなのかわかりません。

そのため、スクール卒レベルだとしても、初心者がどんなところで躓き、どうやって乗り越えることが出来て、

どう勉強していけば良いのかというノウハウを持っていればできるはずです。

 

そもそもプログラミング講師がすべき仕事は、「自走できるプログラマーを育てること」です。

自走できるプログラマーとは、自分から勉強して、調べればプログラミングを書ける状態になることです。

 

 

そのためには、しっかり基本的なスキルを身につけることと、エンジニアに必要な思考力を身につければ、あとは自分一人で立派にエンジニアとしてやっていくことが可能です。

もしスクール卒業して、プログラマーとして就職ができても、「自走できるプログラマー」になっていなかったら、それは本人のモチベーションが低すぎます。

 

自分がスキルを身につけるために、積極的に質問して、自分で考えてプログラミングを書く訓練をしていけば、3ヶ月以上しっかり勉強すれば、「自走できるプログラマー」に十分なれます。

 

また、教える力ってかなり重要で、これはあえて受講者に答えを教えずにヒントを与えながら考えさせることができるかどうかが大事です。

「自走できるプログラマー」になるには、自分で考える力をつけるのがとても重要なので。

 

もし教えることが好きな方は、プログラミング講師をやることで自分自身が育てられてスキルアップもできるとても良い経験ができるので、かなりおすすめです!

 

【プログラミングスキルの身につけ方】自己投資するのが最短ルート

未経験アザラシ
未経験アザラシ
プログラミングは、お金かけないと勉強できないの?
webエンジニア船長
webエンジニア船長
Progateとドットインストールを使えば、お金をかけずに勉強できます。

でも、プログラミングはお金かけたほうが効率的にスキルを身につけられますよ!

 

プログラミングって、実は挫折率が90%と言われています。

その理由が向き不向きの問題よりも、プログラマーに必要な思考力の勉強が必要だからです。

 

私もプログラミングを勉強するために、40万円以上のお金を払ってスクールに通いました。

お金を払って自己投資したことで、モチベーション高く出来るだけでなく、より良い情報が自分に入りやすくなり、プログラマーとして必要な思考力も教えてもらえたので、効率的に必要なスキルを身につけることができます。

プログラミングを使ってどうやって仕事を見つけるのか?

webエンジニア船長
webエンジニア船長
もし副業で、Web制作かプログラミング講師の仕事を探す場合は下の3つが一般的です。

  1. Wantedly
  2. クラウドソーシング(ランサーズかクラウドワークス)
  3. イベントに参加して人脈を作る

 

特にクラウドソーシングは、単価が安いですが、案件がたくさんあるのでどんなスキルを身につければ良いのかなどとても参考になるので、ぜひ探してみてください!

 

副業の仕事の探し方は、副業収益20万円までの体験談と一緒に下の記事を参考にしてください٩( ‘ω’ )و🔽

【テックエキスパート卒業から6ヶ月】副業収益20万円までの体験談やべっち(@yabecchi312)です! 私は、2018年9月にTECH::EXPERT(テックエキスパート)の副業・フ...

 

さいごに:プログラミングスクールに通って、就職してからプログラミング講師になるのが最強

プログラマーは、専門職なのでものすごく副業がしやすい位置にいます。

しかし、プログラミングはずっとパソコン作業なのでプログラマーがプログラミングを副業にされている方は、意外と少ないです。

普通に、本業のために勉強する時間も必要なので副業する余裕がありません。

 

逆に、アウトプットが出来るプログラミング講師(オンライン家庭教師やメンター)をやると、自分のスキルが上がるだけでなくちょうど良い気分転換になるんですよ。

もし、営業などのコミュニケーションを中心に仕事をされている方でプログラミングが好きな方は、本業をやりながらWeb制作を副業にするのはおすすめです。

 

また、プログラミングスクールを卒業されてプログラマーとして就職される方は、とにかくスキルアップをしたいという方が多いと思います。

そういう方にとっては、プログラミング講師が良いスキルアップになるだけでなく、お金がかかるプログラミングスクールに投資した分をすぐに取り返すことができるのでかなりおすすめです٩( ‘ω’ )و

副業のためのおすすめプログラミングスクールは?

もし副業だけを考えて転職までは考えていない方はこちらが一番おすすめです。

【プログラミング講師イチ押し】学習コスパ最強の教材を徹底解説!やべっち(@yabecchi312)です! 私は副業でプログラミング講師をしているのですが、プログラミング初心者にとって挫...

 

転職も視野に入れている方は、下の記事で紹介しています。

【体験者が暴露】おすすめプログラミングスクール5選を徹底解説!やべっち(@yabecchi312)です! Webエンジニアはパソコン一台で仕事が出来てしまうので、スーツを着る必要がない...

 

プログラミング副業・フリーランスで稼ぐロードマップを無料公開

プログラミングは市場価値を上げるのにとても再現性が高いスキルです。

しかも、プログラミングは副業がかなり簡単になり、フリーランスエンジニアになって自由に働いている人も多いです。

実際にプログラミングを使った副業で収益月20万円を超えるようになった私が、フリーランス・副業で稼ぐロードマップを無料公開しています٩( ‘ω’ )و