副業で稼ぐ簡単な方法

【ブログが続かない人必読】街作りゲームのように楽しく書けるコツ

やべっち(@yabecchi312)です!

 

ブログを書いて情報発信して、ゆくゆくは副業として月5万円でも良いから稼ぎたいと思う方は多いと思うのですが、「ブログが続かない!」という悩みをよく聞きます。

よく根性論で「とりあえずブログを書け」と言われていますが、それだと私みたいに怠け者は正直挫折します。

私もブログを書くのに挫折する経験を3年前にしているのですが、今この記事を含めて78記事書いて、ブログは街作りゲームと似ているなと思えるようになった時からどんどんブログを書くのが楽しくなってきました。

 

この街作り感覚で書くと収益も出しやすくなります。

まず前提として、「こんな記事を書きたい!」というものがあったら絶対にブログは書きたくなるものです。

問題はこんな記事が書きたいというものが書いていくうちに中々出てこないことです。

時間が問題というよりも何を書くかが問題です。

その見つけ方も「街作りゲーム」と似ていて、この記事を読んだらブログ書くのが楽しくなってブログを書き続けられるはずです。

【ブログが続かないを解決!】街づくりゲームと似ている5つの面白さ

未経験アザラシ
未経験アザラシ
ブログが街作りゲームに似ているってどういうこと?
webエンジニア船長
webエンジニア船長

街作りゲームの目的は集客して街を繁栄させることだと思いますが、そのためにその街をどんな街にしてそれに合わせて色んな建物を建てていかないといけません。

時には競合が現れて調査しないと行けなかったりするのですが、これらが全部ブログを作っていくのと似ているんですよ。

建物を建てて行けば必ずしも集客が増える訳ではありません。

ニーズにあったものをちゃんと建ててこそその街が栄えていくようになります。

街作りゲームは自分が作りたいように街を作れますが、同時にどんな客層を集めて、ニーズのある建物を建てていかないと人が集まりません。まさにブログの書き方はこの考え方通りにやった時に集客ができて、ブログを書くのがどんどん楽しくなってきます!

webエンジニア船長
webエンジニア船長
街作りゲームを踏まえながらブログを書くポイントはこの5つです。

  1. どんなブログサイトにするかを考える
  2. ニーズに答えた記事を作ってpv数を増やす
  3. キーワードを調査する
  4. 自分のブログに足りない物を補っていくように記事を書く
  5. ライバルサイトの調査をする

1.どんなブログサイトにするかを考える

街作りをする時はどんな感じにしたいか色々考えます。

若者が集まる都会の街にするのか、のんびりできる田舎の街にするのか。

こういったことをブログでも考えないとアクセスはなかなか伸びません。

つまり、

  1. どんな人にアクセスして欲しいのか
  2. わかりやすいブログサイトを作る

この二つを意識してブログサイトを作っていく必要があります。

私のブログの大きなテーマは一番上に書いてある「市場価値を上げるためにブランディング戦略」です。

そのため自分の市場価値を上げたいと思う人に私のサイトに訪れるようにブログを書いているわけです。

 

市場価値を上げる手段として

  1. プログラミング
  2. ブログなどの情報発信
  3. 就活対策

この3つのテーマを発信し続けています。

2.ニーズに答えた記事を作ってpv数を増やす

街作りをする時にただ闇雲に建物を立てて集客するよりはどんな人を集めたいかを考えるのが大事です。

例えば、老後でのんびりできる田舎の街に若者に人気なショップを作っても多分集客ができないですよね。

 

そのようにブログ記事は「何を書く」よりも「誰に書くか」の方がずっと重要です。

今この記事もこんな方の問題を解決したいと思って書いています。

  1. ブログを書きたいけど続かない
  2. 市場価値を上げるためにブログでブランディングをしたい人
  3. 20代後半の方
  4. 情報発信をブログでやりたい
  5. 10記事くらいは書いたことがある
  6. 何を書けば良いのかわからない
  7. 情報発信を積極的にやっていきたい
  8. ゆくゆくはブログでも収益を出していきたい

こんな感じでできる限り具体的にして「誰に書くか」を明確にしてその問題を解決できるように書きます。

3.キーワードを調査する

ブログを書く上で一番大切なことはタイトル付けです。

まさにその建物の看板を作るようなものでそれによってそこに入るかどうかお客さんが判断するわけです。

 

そのためにできることの一つとしてキーワード調査が非常に重要です。

これは街を作る際にそこに集まろうとする人がどんなことに興味があるのかを調査するようなものです。

キーワード調査については話すとそれだけで1記事が書けてしまうので、今回は簡単にお伝えします。

  • 「ブログ」というキーワードで記事を書きたい場合

必ず私が使うようにしているのが「adwordsのキーワードプランナー」です。

これはブロガーの必須アイテムです。

これで例えば「ブログ」と調べてみます。

「ブログ」と調べると10万〜100万と検索されているビッグワードになっているので、これは絶対に初心者ブロガーでは勝つことが出来ません。

基本的に初心者ブロガーが狙える目安は

・検索ボリューム:100~1000

・競合性:低

検索ボリューム100~1000でも検索上位にくるのは結構大変ではあるのですが、ちゃんと質の高い記事を書いたら初心者でも上位を狙うことが可能です。

この記事も「ブログ 続かない」というキーワードを狙って記事を書いています。

 こういうキーワードをロングテールと言うのですが、初心者ブロガーはこのロングテールのキーワードを狙ってタイトルをつけます。

「ブログ 続かない」とかブロガーなら検索しそうなワードだし、自分の体験を交えてかけるので書きやすいですよね。

他にも下の方にある「ブログ 作る」というキーワードも書けますね。

こんな感じで自分が書きたい記事が思いついたら必ずキーワードを調査しましょう。

そうしないとSEOで上位に検索されることが難しいです。

4.自分のブログに足りない物を補っていくようにブログ記事を書く

ここまでもし出来たら十分どんな記事を書けば良いのかが見えてくるはずです。

またブログ記事を書いていくうちに自分のブログに足りないものがどんどん見えてきます。

 

その状態になると書きたいことがどんどん増えてくるので楽しくなります。

例えば、ある程度街が出来てくると持ち帰って食べれるお弁当屋さんが欲しいなと気づいたりします。

それで実際に街にお弁当屋さんができるとその街に訪れる人がさらに増えていきますよね。

こうやってブログ記事を書いていくイメージが街作りゲームと重なってくると足りないものをどんどん補ってブログを作っていくのが面白くなってきます。

5.ライバルサイトの調査をする

自分のブログがどこのフィールドで勝負したいのか決まってきたら必ず競合を調査した方が良いです。

服屋を作った場合、同じような店がすでに近くにあったら簡単に集客することは出来ないですよね。

ブログは「競合が少なく、検索される」キーワードが最強です。

 

ブログも実は立派なビジネスなので、必ず勝負したいキーワードの競合は調査した方が良いです。そうすると自分のブログとの違いに気づいてライティング力の向上やどんなタイトルを付けたら読まれるのか勉強になります。

このブログ記事だったら「ブログ 続かない」というキーワードをgoogleで調べてどんなブログが上位にきているのかをみます。

SEOは他の記事よりも良いコンテンツを書けば上位に来る可能性が一気に上がるので、パクるのはダメですが、他の記事も参考にして自分のブログ記事の質をさらに上げていくことが大切です。

ライバル記事を必ず調査する!

最初はとにかくブログ記事を20記事は書いてみないと始まらない

とりあえずブログ書けでは続かないのですが、それでも最初はとりあえずブログを書かないとイメージが出来なくて続かないです。

上の図の通り全く建物が建てられていないと自分の街がどうなるかなんて簡単にはイメージ出来ません。

ある程度街っぽくなってから何が足りなくてどんな街にしたいのか具体的なイメージが湧いてきます。

 

まずは20記事までは根性でブログを書きましょう٩( ‘ω’ )و

街作りゲームも最初はそんな感じです。

そのあとはしっかり戦略を練りながらブログを書いていけば必ずアクセスが伸びてくるはずです。

 

最初はブログのアクセスが絶望的に少ないですが、3ヶ月ブログを書き続けると1日50pvを超えてくるようになります。

そうなるとブログ書くのがどんどん楽しくなってきます。

ブログにお金をかけるとやる気は一気にアップする!

ブログは無料で始めることができるのですが、お金をかけると一気にやる気が上がります。

もし、ゆくゆくはブログで収益を出したいと考えている方はブログにお金をかけることをお勧めします。

最終的にその投資分を絶対に回収してやるという思いでブログを書くと全然やる気が違いますし、私も情報を集めたりするので数万円くらいはこのブログにお金をかけていますが、5ヶ月ちょっとですでに投資分は回収することができました。

 

ブログはビジネスと同じなので、とにかく出来る人を真似ながら仮説を立てて自分で試行錯誤していくことです。

こうやって試行錯誤する方がただブログを書くよりもずっと楽しいです٩( ‘ω’ )و

もし本気でブログをやっていきたい人はブログにお金をかけて投資をするのがおすすめです。

プログラミング副業・フリーランスで稼ぐロードマップを無料公開

プログラミングは市場価値を上げるのにとても再現性が高いスキルです。

しかも、プログラミングは副業がかなり簡単になり、フリーランスエンジニアになって自由に働いている人も多いです。

実際にプログラミングを使った副業で収益月20万円を超えるようになった私が、フリーランス・副業で稼ぐロードマップを無料公開しています٩( ‘ω’ )و