webエンジニア転職への手引き

未経験からエンジニアになるなら必読本3冊!WEBエンジニアになる為に読んだ本

やべっちです!

WEBエンジニアになる為に本当に参考になった本をご紹介します!

私は定期的に良い本に触れることは大切だと考えています。

しかし良い本って中々出会えなくて、全ページを読み切ることが出来なくて閉じてしまった本がたくさんあります。

その中で今回紹介する本は、どの本もエンジニアとしてどのような考え方をして生きていくと良いかについて書かれた良書です。

技術的なこととか、エンジニアになる方法とかそういったことはあまり書いていないのですが、エンジニアとして生きていく為に絶対に必要な考え方です。

ぜひ参考にしてみてください。

今回の記事は1分でサクッと読めちゃうと思います!

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

この本はWEBエンジニアの為というより、エンジニアになるなら一度は読んでおいた方が良い必読書です!

エンジニアとして生きていくための全てが書いてあると言っても良いです。

フリーランスとしての活動方法やエンジニアとしてのブログの書き方まで何でも書いてありますので、非常に参考になりました!

ちょっと分厚い本ですが、最初は自分の気になるところだけ読んでも十分参考になりますので、これからエンジニアになる方、また今現在エンジニアの方もぜひ読んでみて下さい。

SIMPLE RULES 「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える

この本はエンジニアとしてだけでなく、ブログを書いていく上でもこの考え方を参考にさせてもらいました。

圧倒的な成果を出す為にとことん単純にして解決する。

それを有名な企業やスポーツに至るまであらゆる実例を出しながら紹介していくあたりがすごく納得させられてしまう本です。

かなりの読書家であるメンタリストDaigoさんもこの本は勧めていました!

この本なら割とサクッと読めると思います!

 

10年後の仕事図鑑

今度の本はエンジニアとしてというよりは、

エンジニアになろうか悩んでいた時に参考になった本です。

有名な落合陽一さんと堀江貴文さんの二人が書きました。

本屋に行くと大体山積みでおいてあったので思わず手にとってしまいましたが、

この本を読んでAIに使われる人になるのではなく、AIを使える人材になりたいと思いました。この仕事はなくなっていき、こんな仕事が出てくるという具体例がたくさん出てきます。

10年後どうなるかなんて結局どうなるかわからないものですが、少なくともプログラミングだけは出来といたほうが良いなと私はこの本を読んで一層感じるようになりました。

また、10年後に向けて自分がどうありたくて、その為に何が必要かをこの本をきっかけに考えるようになったので、ぜひ手にとってみて下さい。

まとめ

以上、3冊をご紹介しましたが、本はたくさん読むよりも良書に触れることが大切です。

ぜひこれからエンジニアを考えている方やすでにエンジニアの方は手にとってみて下さい!

ABOUT ME
やべっち
大学院まで建築を勉強して中退。その後は、建築設計事務所に所属しながら聖書の勉強をする。それを通じて1000回以上のカウンセリングや講義、講演会を経験。 現在はWEB系エンジニアになる28歳。 Rails/Ruby/Jquery/Javascript/MySQL/html/haml/bootstrap/css/ GitHub: https://github.com/yabecchi312 相談事や仕事の依頼等、なんでも下記アドレスまで気軽にご連絡ください。 yabecchi312@gmail.com