就活・転職

女性こそガチで未経験からプログラマーになるべき5つのメリット

やべっち(@yabecchi312)です!

今、副業などでプログラミングがものすごく流行っていますが、実は男性よりも女性エンジニアの方が市場のニーズが高かったりします。

理由としては、女性も仕事で活躍できる社会作りがテーマになっている中、企業としても女性エンジニアを推していきたいところが増えてきたからです。

そして何よりエンジニアは女性にとっても働きやすい環境です。

結婚しても働きやすいし、フリーランスになってリモートワークが出来たら育児しながら家で仕事も出来ちゃうのでもっと女性プログラマーが出ても良いはずなのにと思ったりします。

それでもエンジニアの世界は女性が少なく、だいたい男性ですよね。

おそらく女性にとってプログラマーはとっつきにくいイメージがあり、プログラミング勉強に対するハードルが高く感じるみたいです。

しかし、プログラミングを勉強したらわかるのですが、結構女性の方がプログラミングの勉強に向いていると私は個人的に思っています。

プログラミング勉強って言語を習得するのと似ているんですよ。

英語が得意なのはどちらかというと女性が多いイメージがありますよね。

英語を習得出来るならプログラミングも十分出来るはずです。

プログラミングにも言語と同じように文法があって、その文法を元に組み立てていきます。さらにわからなくなったら調べれば良いだけなので覚える必要もなく、正しいやり方である程度努力が出来れば誰でも簡単に習得出来てしまいます。

特におすすめがwebエンジニアです。

この職種が一番稼ぎやすく、リモートワークがしやすいです。

ぜひこの機会にwebエンジニアがどれほど女性にとって働きやすい職業なのかを知って下さい!

女性がwebエンジニアになる5つのメリット

webエンジニア船長
webエンジニア船長
メリットはこの5つです。

1.結婚してからも仕事が出来て社会復帰しやすい

2.育児をしながらリモートワークがしやすい

3.女性エンジニアのニーズが上がっている

4.女性の方が上司から教えてもらえやすい

5.女性の方が実はプログラマーに向いている

1.結婚してからも仕事が出来て社会復帰しやすい

南国の結婚式のイラスト

webエンジニアはプログラミングさえ出来れば仕事が出来るので、結婚してからも十分仕事が出来ます。

何より、エンジニア不足で育児休暇で仕事を休んでいたとしても、スキルさえあれば全然仕事が出来てしまうのがエンジニアです。

IT業界は労働環境が悪いイメージがありますが、それは本当にごく一部。

むしろ定時で帰れるし、フレックス制度が多かったり、リモートワークも可能だったりするので一番ホワイトなのではと思えるほどです。

女性にとって、プログラミングが出来るだけで様々ないつでも社会復帰が出来るというのは本当に大きいことだと思うんですよ。

しかもプログラミングを一度深く勉強すれば、ブランクがあってもまた勉強し直せばすぐに感覚を取り戻せるのがプログラミングです。言語と一緒です。

だから社会復帰もしやすいし、エンジニアも不足しているので稼ぎやすいと良いこと尽くしなんですよ٩( ‘ω’ )و

2.育児をしながらリモートワークがしやすい

育児休暇・育児休業のイラスト

女性にとって結婚をして子供が生まれたらどうしても仕事がしにくくなりますが、webエンジニアならリモートワークの案件がたくさんあるので、フリーランスとして育児をしながら週3でエンジニアとしてリモートワーク全然出来ます。

しかも、webエンジニアのフリーランス案件は結構高くて、週3働くだけでも月50万円とか普通にあってもしかしたら旦那さんよりも稼げてしまうかもしれません。笑

結果さえ出せれば問題ないので、好きな時間に働くことが出来て場所にも縛られないフリーランスエンジニアはまさに女性のためにあるのではと言えるかもしれません!

3.女性エンジニアのニーズが上がっている

コンピューターを使いこなす子供のイラスト

冒頭でも話しましたが、女性のエンジニアを増やしたいという企業が本当に増えています。

女性エンジニアにとって働きやすい環境を用意するだけで企業にとってはとても良い広告になりますしね。

何より、男性ばかりのエンジニアの中に女性がいるだけで雰囲気が変わります。

エンジニアは一日コミュニケーションを取らない日もあれば、コミュニケーションがすごく大事な時があったりします。

開発など何かプロジェクトを進めているときに女性としての意見はすごく貴重なので、女性でプログラミングが出来ます!といわれたらぜひうちにきて欲しいという企業はたくさんあるんです。

4.女性の方が上司から教えてもらえやすい

男性の先生に相談をしている女子生徒のイラスト

これはまじで女性の特権。笑

男性が聞いたら自分で考えろとか言われても女性なら教えてもらえる可能性が高いです(^◇^;)

しかも優しく教えたりします。

〜女性が質問する場合〜

女性「あのーここがわからないんですけど〜」

上司「あーこれ難しいよね( ^∀^)、これはこうやるんだよ」

女性「すごーい!ありがとうございます!」

上司「( ^∀^)」

 

〜男性が質問する場合〜

男性「すみません、ここがわからなくて…」

上司「うーん、何がわからないの?質問を明確にして」

男性「えっとですね(゚o゚;;」

上司「今忙しいから質問を明確にして、またあとで聞きにきてもらって良いかな(*´Д`*)」

 

私が女性に生まれていたら絶対webエンジニアを目指します。笑

5.女性の方が実はプログラマーに向いている

プログラミングは言語です。

たとえ数学が苦手でも文法がわかれば書くことが出来るのがプログラミングです。

つまり、英語が出来る人ならプログラミングも出来るはずなんです。

もちろん適性はあります。

英語と違って喋って習得する訳ではないので。

ただ、正しいやり方で諦めないで3ヶ月しっかり勉強をすれば十分未経験でもwebエンジニアとして転職が可能なレベルになるはずです。

文系卒でも女性エンジニアとして活躍されている方もいますし、今後も絶対増えていくはずなのでぜひ自分なら出来ると思ってプログラミングに触れてみて欲しいです!

どうやったら女性がwebエンジニアになれるのか?

新社会人・新入社員のイラスト「走る女性社員」

完全未経験からwebエンジニアになるなら、一番最初はprogateをやってみてプログラミングの面白さを体感してから有料のプログラミングスクールに通うのが一番効率的でしょう!

有料のプログラミングスクールに通ってから、webエンジニアとして就職して2年の実務経験を積んだら、十分フリーランスとして仕事していくことも可能です。

別の記事でwebエンジニアに3ヶ月でなる方法とおすすめのプログラミングスクールをまとめているのでぜひ参考にしてください٩( ‘ω’ )و

まとめ

女性にとって働きやすさを追求しやすいwebエンジニアはまさにうってつけであり、しかも上司から優しく教えてもらいやすく、女性エンジニアのニーズが高まっているので本当にチャンス今がチャンスです!

理系大学の情報学科にいる人がエンジニアになり、そこだと確かに男性ばっかり。

今は文系理系関係なく、プログラミングは誰もが習得すべきと私は考えています。

昔はパソコンが出来なくても大丈夫でしたが今はパソコンが出来ると圧倒的に有利な時代です。

そのようにプログラミングができると今後圧倒的に有利になる時代が必ずくると思っています。

これはどんな職種に対してもそうだし、すでに今もそんな時代になりつつあります。

教育業界では2020年からプログラミング必修化になりますからね。

女性だからプログラミングがわからないはもう関係ありません。

プログラミングができる女性はかっこいいです。

ぜひこの機会に男女関係なく、webエンジニアを目指してみて下さい!

人生が変わるTECH::EXPERTを受講生が徹底取材!

詳細ページに行く